home-honbu

 パナソニックエコシステムズ松寿会
会員数:872名(2022年8月1日)
 








































 ▶個人情報の取り扱い

春日井市都市緑化植物園 撮影者:西尾達也
2022年8月11日 ・中之島美術館:開館記念展「みんなのまち大阪の肖像」は、松寿会の方も入場割引可能ですNEW
2022年8月1日 ・新入会員(春日井3名)⇒詳細は会員専用 NEW
2022年8月1日 ・7月度慶事(卒寿1名、傘寿2名、古希2名)⇒詳細は会員専用 NEW
2022年7月27日 ・訃報のお知らせ(大阪地区より) ⇒詳細は会員専用 NEW
2022年7月1日 ・新入会員(春日井2名)⇒詳細は会員専用 
2022年7月1日 ・第132号 松寿会会報を掲載 ⇒詳細は会員専用 
2022年6月17日 ・訃報のお知らせ(大阪地区より) ⇒詳細は会員専用
2022年6月8日 ・「PGUオンラインショップ」のご案内
2022年6月3日  ・「会員専用/旅行予約」に名称変更、各予約サイトで割安宿泊予約ができます。
・「PGUオンラインショップ」に名称変更、割安なショッピングができます。
・訃報のお知らせ(大阪地区より) ⇒詳細は会員専用
2022年6月1日  ・慶事(卒寿1名、傘寿2名、古希5名)、新入会員(春日井1名、遠隔地1名)⇒詳細は会員専用 
2022年4月29日 ・松寿会の年会費は5月に引落しです 
2022年4月13日 ・松寿会の概要と規約(組織、規約、同好会活動)およびお問い合わせ更新 ⇒詳細は会員専用
2022年4月13日 ・定期総会の議案書を掲載 
2022年4月9日 ・第34回 定期総会が開催され承認されました
2022年4月1日 ・第131号 松寿会会報を掲載 ⇒詳細は会員専用 
2022年4月1日 ・元気なシルバー時代を目指して!! 
2022年3月13日 ・ジャパンラグビー リーグワン 2022 「10節」のOB様観戦チケットご案内
2022年1月28日 ・三役会議の開催
2021年12月31日 ・寅年 新年のご挨拶 会長:籠谷 実
2021年12月25日 ・小笠原社長に年末挨拶を行いました。 
2021年12月10日  ・日本旅行の商品割引について 
2021年11月27日 ・2021年度 後期全体幹事会の開催
2021年11月3日 ・「PGUオンラインショップ」のご案内
2021年10月6日  ・ コロナ禍の向こうに!  八巻副会長 
2021年9月27日

・新車購入する際のサービスのご案内 

2021年7月1日 ・コロナ自粛に負けないで  宮本副会長 
2021年6月23日 ・三井住友信託銀行の会員向けサービスについて
2021年6月23日  ・みんなで”AKARI"アクションの業者変更に伴うリニューアル
2022年8月11日
◇中之島美術館:開館記念展「みんなのまち大阪の肖像」は、松寿会の方も入場割引可能ですNEW
 大阪中之島美術館の開館記念展「みんなのまち 大阪の肖像」第2期が8月6日にオープンしました。
 積水ハウスさんが建てた家の和室に松下精工時代の代表的扇風機「松風」が展示されています。

 
 オープンの様子は、Yahooニュースでも紹介されています。※松風は映っていません。
  ⇒紹介記事はこちらから 

 グループ従業員の皆さん、およびOBの皆さまに、従業員割引証を発行しています。
 一般価格1,200円 → 割引価格900円で入場できます。
 割引券が必要な方は、松寿会事務局・人事センター総務課 税所宛にメール又は電話でご連絡ください。


---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2022年 7月1日
◇新会長からの挨拶 
 松寿会会員の皆様には、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
 さて今年4月の34回定期総会におきまして、籠谷会長の後を引き継ぎ新たに会長に就任しました。
 微力ながら力を尽くしてまいりますので、 皆様のご支援ご協力をお願いいたします。
 松寿会は会員相互の友愛と連帯の精神に基づき、会員の親睦を深め健康で意義ある人生を送ることに
 寄与することを目的として、32年前に発足されました。現在では会員数も860名を超える
 大所帯となり、存在感のある会になってきました。

 
活動としては各地区毎を中心とした、全体総会・同好会活動・レクレーション・慶弔活動等
 幅広く行っております。
 課題としましては、新規会員の加入率を上げ、会員数を増やす、会員の高齢化による参加率の
 低下であります。今後、これらに前向きに取り組み、より楽しく魅力のある松寿会へ皆様の協力を
 得ながら推進していきたいと思ております。
 コロナという言葉を聞いて約2年6か月、今では行動制限も解除され、私たちの生活も少しずつですが

 元に戻りつつあります。

 
皆さんにより元気を出していただきたい思いで、今回の会報にQUOカードを同封しておりますご査収ください。
 最後になりますが、会社・労働組合のご支援に感謝申し上げますとともに、会員各位の益々のご健勝をお祈り申し上げます。


◇顧問(前会長)からの挨拶
 
第34回定期総会にて会長を退任致しました。
 2017年10月に藤井前会長より引き継ぎ第8代目の要職を担当致しました、
 当時の会員数は728名 (6月1日時点870名)で新規入会率が70%ほど有りました。
 松寿会の基本理念の会員相互の友愛と連帯・親睦を深めることの実践と皆さんに喜んで頂ける様な活動に
 重点を置き、入会規定改定や65歳再雇用制度が変わる環境での入会の呼びかけ、各地区特徴ある活動
 で活性化と楽しい同好会活動の展開、全国規模の保養施設充実、パナソニックグループ等との交流を
 取り組んできました。
 2030年には会員数を1,000名規模と将来女子会員が見込まれる事での女子会活動等の取り組みを
 今後の案件とお願いを致しました。
 直近2年余りコロナ禍で活動に制限を受ける中でしたが、各行事の推進形態を工夫し、前進出来て
 良かったと思います。
 それから、ある先輩を病院にお見舞時の話ですが“松寿会への感謝と絶やさないで欲しい”と厳しい容態の 
 中での言葉が胸に深く刻まれました。そして、会社、労働組合からの松寿会活動にご理解頂き資金援助に
 深く感謝いたします。
 最後に5年半の責務を終えまして皆様のご協力ご支援に感謝いたしますと共に皆様の健康とご家族の繁栄を願っております。

2022年 6月8日
◇「PGUオンラインショップ」のご案内

 「PGUオンラインショップ」では、6月1日より「SUMMER SELECTION」を開催しています。
 送ってうれしい、もらってうれしい夏ギフト
 スイーツに食品、飲料、雑貨もあります
 
夏におすすめ夏満喫セレクション!
 この機会に多くの方のご利用をお待ちしております。

 *購入はこのホームページの会員専用「PGUオンラインショップ」をご利用ください。
 
2022年 4月29日
松寿会の年会費は5月に引落しです。
 例年、”残高なし”で引き落としできない方が数名いらっしゃいます
 つきましては、引き落とし口座のご確認をお願い致します。
 引き落とし日 5月27日(金)年会費3,000円です。

2022年 4月 9日
◇第34回 定期総会が開催され承認されました。

 2022年4月8日(金) 13:30~15:30にてパナソニック㈱エコシステムズ 集会室にて規約第6条4項に基づき定期総会が
開催されました。
 コロナ禍により全体での幹事並びに代議員が一堂に会して、審議するのも二年振りの事で久しぶりの再会に喜びもひとしおでした。
報告事項として2021年度の活動報告・収支報告・会計監査報告が有り、審議事項として2022年度の活動方針・役員選出の件
・予算に関する件・一部規約追記・改訂の件 等がございました。詳しくは、7月の会報にて要約文を掲載いたしますのでご確認と
ご理解をよろしくお願い致します。
 今後とも松寿会の活性化に取り組んでまいりますので引き続き皆さまのご支援ご協力をよろしくお願い致します。

開催の辞 清水副会長 物故社員に対する黙祷 籠谷会長挨拶 来賓挨拶 水野執行役員 来賓挨拶 佐藤委員長
議事 宮本副会長 報告事項 千原幹事 質問 種村代議員 質問 谷川代議員 審議事項 八巻副会長
審議の承認 退任挨拶 籠谷会長 退任挨拶 大塚幹事 谷川新幹事 挨拶
 詳細は ⇒ 定期総会の議案書 (パスワード付き)

2022年 4月 1日
◇元気なシルバー時代を目指して!! 副会長:清水正幸

この会報が皆さんの手元に届く頃は、例年ですと桜の花が満開で、家族・友人と一緒に花見を楽しんでおられる事と思います。しかし、2年前にコロウイルスが始まってからは、旅行・親睦会等々色々な行事を中止せざるを得なくなり、本稿を書いております、2月初めにはオミクロン株の急激な感染拡大で、1日に10万人を超える感染者が出て、蔓延防止措置法が再度各地で発令され、私たちの日常生活にも大きな影響を及ぼしてきました。3回目のワクチン接種や国産の治療薬等もでき、1日も早くコロナ感染が終息し、普通の生活が出来る事を願っています。唯一明るい話題は、北京オリンピックで日本人の若い人達の活躍で、多くのメダルを獲得し笑顔を見せてくれた事です。

先日、新聞の記事で65歳以上の働く高齢者数は2020年には900万人を超え、4人に1人が働く時代で、米国・英国等諸外国と比べても高い水準になっている。(働き方は、非正規雇用、パート、アルバイト等自分の都合の良い時間に働きたい)そして今迄は収入を得ることが主であったのが、『社会と関わり続けたい』『現役でい続けたい』という、前向きな気持ちの高齢者が多くなっている。また、企業自身も人手不足でシニアの力を求めており、両者の思惑が一致している事とありました。その反面、75歳以上の4人に1人が介護を受けているという現実もあり、私たち松寿会の会員も3月末で869名と増え、平均年齢もこの6年で3歳ほど上がっております。ただ長寿だけでなく、健康長寿を目指していかねばなりません。

松寿会活動も、現状では各地区とも会員が皆集まって行う行事は殆ど出来ておりません。今年度は同好会活動の活性化を図り、特別支援強化をしていく方向性も示されております。同好会活動は感染対策を取りながら、face To faceで楽しく会話をしながら、心も体も鍛える事が出来、新しい発見・出会いもあります。皆さんの積極的な参加をお願いします。

話は変わりますが、春日井地区では、昨年12月に女性会員数が10名を超えました。とは言ってもまだ少ないですが、
女性会員に少しでも楽しんでもらえる、参加しやすい会になればと言う事で、先日女性会員の集いを行い多くの意見をもらいました。(詳細は、春日井地区版をご覧ください)。最後に、会員各位が社会と協調・共生しながら『元気なシルバー時代』を目指して行きましょう。

*******************************************

≪2022年度 松寿会 主な行事予定・計画案≫

行  事

大阪地区

春日井地区

藤沢地区

地区総会(懇親会)

4/16 代議員で予定

4/ 9 ホテルプラザ勝川

4/23代議員総会/懇親会中止

 

夏の懇親会・暑気払い

7/16 夏の懇親会

8/26 納涼懇親会

8月 暑気払い懇親会

秋の懇親会・BBQ

10/15 秋の懇親会

10/未定 日帰りバスツワー

10/22 秋季懇親会

健康ウォーキング・

ボランティア活動など

11/15 ウォーク&BBQ

5,10月 ウォーク&クリーンフェスト

10月-12月 歩こうイベント

 

11/未定 チョコボラ植栽

 

新春懇親会

 1/21 新春懇親会

1/21 新春懇親会

1/21 新春懇親会

【本部関係】        ※新型コロナ感染拡大の状況により行事予定が変更となる可能性が有ります。

 4/8:定期総会、5/13:第1回全体幹事会、7/22:三役会・物故者慰霊祭、11/25:三役会・第2回全体幹事会


2022年 3月13日
ジャパンラグビー リーグワン 2022 「10節」のOB様観戦チケットご案内

 日頃からパナソニックスポーツの活動に対し、ご支援とご協力を頂きまして誠にありがとうございます。
OB様への埼玉パナソニックワイルドナイツ 第10節 観戦チケットに関しまして、この度、準備が整いましたのでご案内いたします。
今季から、チケットの販売がホスト&ビジター(ホーム&アウェー)方式に変更されたため、ご用意できる。
 ご招待チケットは、ホームである
熊谷ラグビー場で行う試合が主となります。

 OB様向け_ラグビー観戦チケットのご案内(第10節)
 OB様招待_申し込みフロー
 OB招待受付用 申し込みポップアップ画面の注意事項


2022年 1月28日
◇三役会議の開催

 1月28日(金)に春日井会場と大阪(宮本副会長)、藤沢(八巻副会長)をTV会議で繋いで

三役会を実施致しました。

会議では先般会員を対象い実施した社内製品の特別斡旋の報告や4月に実施される定期総会の

議案書の内容などについて活発な議論が行われました。


                         記:赤川治久(松寿会事務局長)


2021年12月31日
◇寅年 新年のご挨拶 会長:籠谷 実

 新年明けましておめでとう御座います。清々しいお正月をお迎えになられた事お慶び申し上げます。私の人生で経験の無い新型コロナウイルス感染が2年間続き、非常に気の重い生活経験と毎日の情報等で心が痛みました。

その中で明るい話題は批判も有りましたが、人生2度目の東京オリンピック開催と新種目等参加選手の大活躍で大変元気と感動を頂きました。松寿会員の皆さんも10月の緊急事態宣言の解除は気重い状態が取り除かれたのではなかったでしょうか?

未だに世界中では感染が長引き、先の見通しが見えない生活を送っていられる方々がおられます。日本の感染の減少要因は、予防の必要性と実践、ワクチン接種率の向上、医療機関・高齢者施設での感染者の減少、特に夜間の滞留人口減少と日本人は他人に迷惑を掛けない素晴らしい国民だと思います。多くの犠牲者が出たコロナ感染死者数は、日本18千人余り/全世界約526万人です【2021年12月7日時点】。1日も早く感染が終息する事を願い前に進みたいものです。

我々松寿会活動もZoom会議、会報、HP等で会員相互の情報確認発信をしておりますが、親睦を深める為にはフェイスtoフェイスが改めて必要かと思います。昨年11月の全体幹事会において活動の方向付けを確認しました。30周年行事の3地区合同一泊交流会を先の見えない状況から引き延ばして来ましたが、一旦白紙に戻し周年行事へと変更しました。現下の環境から各地区の同好会の活性化を図り、期間限定で特別支援強化をする方向で検討しています。交流活動を通して会員の皆さんの元気を取り戻す活動にして行きます。多くの方の交流参加を改めてお願い致します。そして、今年も会員募集キャンペーンを継続し、あらゆる場面で加入呼びかけ仲間集めをして頂き、現在850名から早く1,000名へと行動を起こしませんか?皆さんの協力をお願い致します。高齢者の人口比率が世界一(28.7%)と大変嬉しい結果が有ります。
 昔から“病は気から”と諺が有る様に、気持ちから元気に前向きに捉えた行動を一人一人が取り、積極的にご参加頂き仲間との語らい、今の元気を意識し人生を楽しみ、社会と協調・共生する「賢老」になりたいと願い、会員各位が健康で元気で過ごせる事をお祈り申し上げます。


2021年12月25日

◇小笠原社長に年末挨拶を行いました。
  
 12月22日、籠谷会長・清水副会長が小笠原社長に年末のご挨拶を行いました

懇談時には10月から変わった会社の体制や経営状況などの話があった他現在歴史館で開催されている
「自主責任経営に徹する ~松下グループの経営者たち~」で取り上げられている西田元社長のお話しなどに
話が及び楽しい懇談の場となりました


2021年12月10日
◇日本旅行の商品割引について
 このたび日本旅行様との提携により国内旅行・海外旅行を問わず、パッケージツアーの割引特典などが利用できるように
 なりました。 利用に際してはバナーより専用ページに入っていただき利用して下さい。

  ☆ご予約の際は、リニューアルしました「会員専用/旅行予約」の「日本旅行パナOB優待」にて
   内容をご確認後、手続きしてください。(2022.6.3リニューアル)



2021年11月27日
◇2021年度 後期全体幹事会が開催されました。 
 11月27(金)にエコシステムズ社(H棟集会室)にて各地区から活動報告がございました。
 事務局から本部経過報告・規約改訂 等について提案され、質疑応答・意見交換が行われました。
 コロナ禍による対応として懇親会は実施致しませんでした。 記:奥村秀利


籠谷会長 労働組合・佐藤委員長 赤川事務局長 会場の模様
 事務局長より今後の
取組活動について報告
会場の模様 藤沢・比留川幹事 春日井・太田幹事 大阪・千原幹事

2021年11月3日
◇「PGUオンラインショップ」のご案内

「PGUオンラインショップ」では、11月1日より「Winterセレクション」として、
贈り物にもご自宅用にもお使いいただける商品を掲載しております。この機会に多くの方のご利用をお待ちしております。

 *購入はこのホームページの会員専用「PGUオンラインショップ」をご利用ください。
 

2021年10月6日
◇コロナ渦の向こうに! 八巻副会長

 会員の皆様がご健勝でありますことを祈念して本稿を作成しています。
コロナ渦の中、政治・経済・社会・家族など問題が山積です。松寿会活動も多くの障害が発生していますが、まだまだ先は長そうです。各種連絡、お見舞いはがき、メールなどでなく直接懇親できる場を早く設けたいものです。そこで、コロナ渦の暗い面から目を外し、最近の明るい話題に注目してみました。2020年国税徴収金額が10%近くアップ増収増益の人、企業が多いようです

 個人金融資産は現金預金50兆円で増加、資産全体では約100兆円超増加しています。NYダウ平均株価が最高値を更新、日経平均株価も3万円を一時回復しています。パナソニックでもテスラ株に24兆円投資し、4000億円で売却、有効利用を期待。暗号通貨の一角であるビットコインは、2009年1BTC零円が現在数百万円の間を上下しています。但し良く理解できませんが。上記に類した話はいろいろあると思います。主に年金暮らし、再雇用・再就職等の皆様には直結しない内容が多いとはおもいますが、夢が膨らみ明るさが増す出来事がすぐ横に来ているような気がしています。一般「週刊ダイヤモンド」6/5号でパナソニックの特集を組んでいました。内容は、多少過激でしたが、その中で、エコシステムズが言及され、「精工魂」が今も生きていると書かれていました。私の見識がないのかもしれませんが、一般的な雑誌で「精工魂」という言葉を目にすることがなかったので、感心もし、心に感じることもありました。

個人的なことになりますが、3年前になりますが、借地が主の実家を売却撤去しました。その際両親が70年近く前に植えた形見のブドウの木を植え変えしようとしましたが、根切り養生で2年掛かると言われ諦めました。

その代案として挿し木が良いとアドバイスを受け、枝剪定から一冬冷蔵庫で越冬させて挿し木し、根付かせ今年初めて実がなりました。桃栗3年柿8年といいますが、3年目でブドウ農家の指導を受け何とかものになりました。両親にも報告ができ、肩の荷が一つ下りた気がしました。
コロナ感染症が、感染者の増加とワクチン接種の進行により集団免疫が出来上がり、感染症2類から5類となりいつの間にか意識しない日が来ることを期待しています。





    実をつけたブドウ



2021年9月27日
◇新車購入する際のサービスのご案内

 新車を購入を検討する際に事前にパナソニック保険サービスに連絡をしディーラーを紹介してもらい
そのディーラーで購入した場合は最高20,000円のAmazonギフトがもらえるサービスです購入までの流れ)
  ・新車購入を検討したらパナソニック保険サービスへ連絡
*連絡方法はチラシに記載のQRコード、パソコン、電話にて
  
・パナソニック保険サービスより優良ディーラーを紹介・紹介されたディーラーで新車購入が決まれば最大20,000円の
   Amazonギフトが貰える


    詳細⇒  パンフレットを確認

2021年7月1日
◇コロナ自粛に負けないで  宮本副会長

 会員の皆様、コロナ、コロナで大変な状況が続いていますが如何お過ごしですか。大阪では一日数十人の人が亡くなったり、治療が受けられずに亡くなる人が多発したり、もう医療崩壊の域に達しているように思っていました。
最近は新規感染者のピークを超えてきた感がありますが、新たな変異株は感染力が強いのでさらに注意が要な時と思います。ワクチン接種が進んでいますが接種後も感染防止対策は気を緩め無いようにお願いします。
 さて、今年の報告総会は4月に藤沢、春日井の関係者は会社に集まり、大阪は蔓延防止等重点措置の最中で移動自粛もありZoomによるリモート参加となりましたが審議事項は全会一致で承認されました。(会報中に抜粋が記載されています)このようなコロナ蔓延の中、松寿会活動の本来の目的である会員相互の親睦を深める活動が十分に行えず残念でなりません。その中で今回、新入会員の紹介募集キャンペーンを行い4名の方が入会されました。
 今後、退職後も働かれていた63歳、65歳到達者を中心に、また紹介があればいつでも受け付けるようにし、入会資格が緩和され、会員メリットが増えてきた今、入会を積極的に進めて行きます。

 コロナ自粛、感染対策が続く中、長期間の会話不足、運動不足は高齢者にとっては避けねばなりません。松寿会も何か出来ないか各地区で思案しています。やはり飲食を伴う懇親会は当面は無理ですが、コミュニケーションツールとしてZoomによるリモート懇親、懇談を1対1ではなく数名で行うのも、同好会や各自グループの活動として利用できるように思います。(大阪HPに詳しく紹介しています)また、この会報がお手元に届くころには65歳以上の方はコロナワクチン接種がかなり進んでいると思いますが、屋外での歩こう会や釣り、テニス、ゴルフなどは飲食に気を付け感染対策を行ったうえでの同好会開催は可能になるのではと思います。運動不足は高齢者にとって老いを早めます、皆様、日頃の散歩や体操で、同好会活動が可能になるまで体力維持に努めてください。 コロナ感染のゲームチェンジャーとなるのはワクチン接種だけと思います。

2021年6月23日
◇三井住友信託銀行の会員向けサービスについて
 このたび三井住友信託銀行の2つのサービスを利用できるようになりましたのでご案内致します。
 1.サービス内容
  ①ビジネスアドバンテージサービスこのサービスに加入いただくと国内外のホテルなどを割安で利用できる他スポーツクラブ
   ・介護サービスなどが割引で利用いただけます。またVISAのゴールドカードを3年間無料で利用いただけます。
   (4年目以降は利用に応じ会費が発生します)
   申込方法:https://life.smtb.jp/Lifeguide/top/の画面からお申込みください、詳細はチラシを参照ください。
    *ユーザーIDとパスワードについては別添のワードをHPに掲載
  ➁セカンドライフ全般に関するオンライン相談について資産運用、相続・贈与、住宅ローン、不動産取引、保険活用に関する相談
   を専門家が相談にのってもらえます
   相談方法:事前予約制、無料にてWEB会議若しくは電話にて相談にのってもらえます
   申込方法:事前の予約をバーコード若しくは電話にて申込み*予約の電話番号は別添資料に掲載

    詳細⇒  三井住友信託 会員向サービスについて    詳細⇒  三井住友銀行サービスパスワード

2021年6月23日
◇みんなで”AKARI"アクションの業者変更に伴うリニューアルについて
 2019年度より皆さまにもご協力いただいております古本などの寄付により無電化の地域へ“AKARI”(ソーラーランタン)を届ける活動について以下の通り変更となりより利用が便利となりましたので皆さまの積極的な参加をお願い致します。
(変更点)
 ・仲介業者:バリューブックス様からリサイクル募金きしゃぽん(運営嵯峨野株式会社)様へ(業者変更によるメリット)
 ・従来寄付できなかった10年以上前の古本は寄付が可能(ISBNコードがある事が条件)
 ・利用できなかった電話での申し込みが可能・従来の古本、DVD、CDの他に切手、貴金属、テレホンカードなども寄付が可能
    
詳細はチラシ参照

2021年4月30日
◇リゾートホテル「セラヴィリゾート泉郷」の申込方法の変更
 リゾートホテル「セラヴィリゾート泉郷」の申込方法の変更について標記の件、セラヴィリゾート泉郷との契約がパナソニック電工松寿会と合同で行う事に伴い申込方法が以下の通り変更となりますのでお知らせ致します。

 ☆ご予約の際は、リニューアルしました「会員専用/旅行予約」の「セラヴィリゾート泉郷」にて
   手続きをしてください。(2022.6.3リニューアル)

2021年4月9日
第33回 報告総会議案について承認されました
 規約第6条4項「総会は構成員の3分の2以上をもって成立し、議案は出席者の過半数をもって成立する。」
 に則り第33回 報告総会議案は承認されましたことをご報告致します。
 今回はコロナ感染対策もあり春日井支部・藤沢支部の幹事はPES集会室に参加し大阪支部の方は
 ZOOMにて参加致しました。
 今後とも松寿会の活性化に取り組んでまいりますので引き続き皆さまのご支援ご協力をよろしくお願い致します。
赤川事務局長 籠谷会長 ご来賓挨拶 水野執行役員
ご来賓挨拶 労働組合 佐藤委員長 議長 藤沢支部 鈴木幹事 大阪支部 ZOOMにて参加
八巻副会長より議案書の報告 春日井支部 平野幹事退任挨拶  
 尚、報告総会議案書は、別途来週に掲載致します。

2021年4月1日
◇新役員として思うこと! 副会長:清水正幸

 昨年4月より、春日井地区代表を仰せつかりました清水でございます。
微力ではございますが、皆様に楽しんで参加していただける松寿会活動にしたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

昨年1月よりの新型コロナウイルス感染が、未だ終息することなく、会員の皆様の行動も制限され、松寿会の主な行事もほとんど中止せざるを得ませんでした。同好会活動は一部を除いて、三密回避など工夫しながら活動を再開してきました。

そのような会員相互の繋がりが減っている中、昨年各地区で、会員の近況(動向)調査をメールとハガキで実施いたしました。返信が無かった会員には電話で連絡を取り、電話が繋がらなかった人には、住所を目安に自宅へ訪問して確認し、ほとんどの人の安否も兼ねて近況を知ることができました。その中で感じたことは、1人住まい人、夫婦2人住まいの人も多く、会員相互もあまり連絡を取れていない人も多くいました。

今回の近況(動向)調査の取り組みは、非常に良かったと思います。今後もこの動向調査は、確認方法もいろいろ考えながら、定期的に実施していく必要があると思いました。

話は変わりますが、今年2月に松寿会の中で白寿を迎えられた方が1人おられます。大阪地区の女性の方で、非常に喜ばしい事でお祝い申し上げます。

人生100年時代、また4月には、希望する人が70歳まで働けるよう「改正高年齢者雇用安定法」が施行されます。元気に年を取るために、日頃から体だけでなく脳も鍛えて健康長寿を目指していけたらと思います。

そのひとつに同好会活動があります。新しい人との出会い、発見もあります。私も現在、歩こう会、PCスマホ同好会、ゴルフの3つの同好会に参加しています。お試しでもかまいません。皆様の参加をお待ちしています。

上の集合写真は、2020年12月度の歩こう会で、出発前のJR多治見駅での写真です。

2021年3月3日
◇パナソニック環境エンジニアリング株式会社の中日本支店の事務所移転お知らせ
このたびパナソニック環境エンジニアリング株式会社の中日本支店(春日井市鷹来町上仲田)の
事務所が以下の通り移転しましのでお知らせ致します。
(移転先)・3か所に移転
  ①ケミカル部門は大阪の江坂ビルへ移動

  ➁アグリ部門はPES春日井構内へ移動
  ③支店機能は名古屋中村ビルへ移動

(移動日)

・2021年3月1日


2021年1月28日
三役会をリモート会議にて開催
 1月25日(月)三役会を初めてリモート会議で実施しました。
当日は春日井会場に籠谷会長、清水副会長・大阪会場は宮本副会長
・藤沢会場に八巻副会長にて初のリモート会議を開催致しました。
リモート会場は会議室のディスプレイに投影しスピーカーも用意し
違和感無く会議を進める事ができました。
また使用したソフトは一般のzoomではなく会社で使用しているteams
でこれも問題無く使用できました。
 今後は、各人毎に参加するリモート以外にも拠点を結ぶ会議の
在り方など可能性の広がる会議が開催できました。

                記:赤川治久(松寿会事務局長)

 

2021年1月1日
丑年 新年のご挨拶 会長:籠谷 実

令和3年明けまして、おめでとう御座います。清々しいお正月をお迎えになられた事お慶び申し上げます。
 昨年1月からの新型コロナウイルス感染者(全世界6,529万人、日本15.9万人)死者数(全世界151万人/日本2,319人)【2020.12.5.現在】と未だに地球規模で感染拡大中であり、世界経済、人的交流が停滞と未曾有の過去に経験した事の無い事象が起こっています。
 我が国もオリンピック開催を迎え厳しい状況が続いていますが、元気な日本、明るい東京を世界に発信したいものです。我々松寿会活動も30周年記念行事や各々の活動の開催も難しくなり、Webリモート会議等で会員相互の情報交換をして居りますが、親睦を図る為にはフェイスtoフェイスが改めて必要かと思います。元気を取り戻す為にも30周年行事の繰越分の実行と各地区活動が速やかにできます様会員皆様の3密対応等基本実践をお願いします。この様な時期ですが各地区担当役員のボランティアで松寿会の皆さんに喜んで頂ける様努力して頂いております。

 其れから、活動をより楽しくする様に規約変更による新規会員募集キャンペーンを推進中です。今後とも皆さんの加入呼びかけ紹介をお願い致します。昔から“病は気から”と諺が有る様に、気持ちから元気になる情報と前向きに捉えた行動を一人一人が積極的に松寿会活動にご参加頂き、仲間との語らいの場を通じ、今日の元気を意識しながら人生を楽しみ、社会と協調・共生する『賢老』になりたいと願い、今年も会員各位が健康で元気で過ごせる事をお祈り申し上げます。

2021年 松寿会 主な行事予定・計画案

行  事 大阪地区  春日井地区  藤沢地区
新春懇親会 中止 中止 中止
地区総会(懇親会) 4/17 代議員で予定 4/10 社内集会室&食堂 4月 代議員で予定
夏の懇親会・暑気払い 7/17 夏の懇親会 8/20 納涼懇親会 8月 暑気払い
秋の懇親会・BBQ 10/16 秋の懇親会 ***** 10月 BBQ

健康ウォーキング・

ボランティア活動など

11/16 ウォーク&BBQ  5、10月ウォーク&クリーンフェスト 10~12月 歩こうイベント 
11月頃 植栽チョコボラ
3地区合同1泊旅行

時期:安全・安心が確保できる時期に実施。

※実施時期に関わらず、30周年記念行事として実施する。

【本部関係】 4/9:報告総会、5/14:第1回全体幹事会、7/23:三役会・物故者慰霊祭、11/26:第2回全体幹事会

2020年12月24日
◇小笠原社長に年末挨拶を行いました。


 12月23日(水)、籠谷会長・清水副会長が会社を訪れ、小笠原社長と人事担当の水野役員にご挨拶をされました。
 籠谷会長より、この1年松寿会へのご支援のお礼、コロナ禍での活動報告がされました。
 また小笠原社長より、会社の概況や今後の事業の方向性についての紹介があり和やかに歓談されました。
                                      記:赤川治久(松寿会事務局長)


2020年12月11日
◇「パナソニックマスク」申し込み手順書について

   詳細は→ 申し込み手順(会員専用)

2020年12月6日
◇会員情報:一ノ瀬浩一さんから近況寄稿がありました。 記:一ノ瀬浩一さん
 2014年12月1日付け入会の一ノ瀬浩一です。

今年7月に父が他界し、その後は実家の京都府福知山市に母と住んで、時々春日井市に戻っています。実家では、相続する土地の場所の確定の事もあり、耕作放棄地の草刈り等や趣味の山歩きをしています。
山については、2008年頃から山登りを始めてほぼ10年かかりましたが、夫婦で一緒に日本百名山に登頂が出来ました。今年は新型コロナのため高山へは行けなくなり、そこに父他界の事もあり、日帰りできる低山歩きだけになってしまいました。



 今実家では、ほぼ毎日のように地元の大江山連峰か近くの他の山を歩いています。9月頃からは、暗い内からヘッドランプを点けて大江山連峰の鍋塚(763m)、鳩ヶ峰(746m)、千丈ヶ嶽(833m)の何処かへ登って、日の出を見た後、連峰の尾根を縦走することが多いです。丹波地方は濃霧が発生することが多く、特に秋から冬は良く発生するので、標高の高い所からはそれを雲海として見ることができます。竹田城がテレビの宣伝で有名になりましたが、他の山でも秋から冬にかけては見られることが多いです。多くの方は大江山の登山口でもある鬼嶽稲荷神社まで車で行ってそこで雲海を見ておられるようです。
 鬼嶽稲荷神社から見える雲海は、福知山市のホームページに掲載されています。雲海が見られるかどうかは行ってみないと分かりませんが、雨上がりに晴れて気温が低くなった風の弱い日に良く発生するそうです。雲海が出ている時に綺麗な日の出が見られることは少ないですが、その景色は素晴らしです。
その感動を皆様にも見て頂きたくて、フェイスブックなどに公開しています。実際にご自身の目で見られては如何でしょうか。
添付の写真は、2020年11月に撮影した大江山連峰の雲海等の写真です。


2020年11月13日
◇パナソニックグループOB会向けに日本旅行の割引サービス
 日本旅行の割引サービスが利用できるように成りました。
 赤い風船が5%など日本旅行のパックプランがお安く利用できます。
 ダイレクトに日本旅行のOB会ページへ入れます。


  ☆ご予約の際は、リニューアルしました「会員専用/旅行予約」の「日本旅行パナOB優待」にて
   手続きをしてください。(2022.6.3リニューアル)



2020年10月23日
◇パナソニック製マスク・PGU Fellow(2020年・冬号)
 ①「パナニック製マスク」がPGUオンラインショップで購入いただけます。
 ②「PGU Fellow(2020年・冬号)」が10/30よりスタートします。
 ③「花づなかにすきセット」が11/4よりスタートします。

 オンラインショップ中心のご案内となります。
 「かにすきセット」は用紙をプリントアウトいただけましたら、FAXでのご注文も可能です。

    詳細は→Panasonic製マスク・ポスター
    詳細は→花づなかにすきセットチラシ

2020年10月14日
◇平谷村での塩作り (進藤博文さん)

 新型コロナウイルスの関係で松寿会活動も大変なんでしょうね!
私の勧めている塩に関する活動は順調に進んでおり、南信州平谷村で地域活性化の一つの手段として平谷村独自の塩作りとして村と共に活動展開を図っていく方向で進んでいます。
 具体的には、今まで存続活動の一環として進めてきたバリ島クサンバ塩を平谷村に流れている清流水で溶かし再結晶させる。その様にすればその地の体に大切なミネラル分が混入され、分析結果からも証明されたため製品化に向け一歩進める事になりました。従って村からは、現地で実験を進めるために温室の提供および諸々塩に関する展示をするために資料館の一画を使わせて貰っています。

 ただこの塩の開発は、最上質の塩の開発を目指しており、現在市場で販売している塩とは需要ターゲットは異なり真に健康に良い塩を求めている方を対象にしています。

 
人口減少に悩んでいる過疎村に雇用を生み出す活動も兼ねているので、この活動が出身母校の大阪市立大学工学部が毎年発行している会報にも掲載されることになりました。具体的な製品化にはまだ暫くの年月が掛かりますが、今後ともご支援の程よろしくお願い致します。

2020年10月4日
◇コロナウィルスとともに(with-corona)  八巻副会長
  会員の皆様は、ご壮健のことと思います。当然ながら皆様高齢者です。
本年はすべての会員の皆様がコロナウイルスとの長い付き合いを経験されているものと思います。2月のダイヤモンドプリンセス号の船内の隔離生活からは、巣籠りや今も元に戻らない日常生活を想像すらできませんでした。
 30周年記念行事の三地区合同旅行の延期、各地区での、同好会、納涼・暑気払い、歩こう会等が中止となり、中々歯止めが掛かりません。そんな生活を通じて大きく変化したことがありました。それはスマホ、パソコンとの付き合い方でした。藤沢地区では、中島幹事中心にグループLINEビデオ通話機能を活かした幹事会、地区総会、同好会、飲み会等実施し5月からは、ZOOM会議システムを利用した幹事会、同好会等を実施し、何とか使いこなせるようになり、今後の展開に希望の目が生れました。

副会長 八巻久光
 また個人的にもe-TAX、給付金、マイナポイント等のオンライン申請を行ってきました。またLINEPAYの送金機能を使い、娘に手数料なしで送金ができ、フィンテック技術の拡大に伴い、世の中の変化がより加速するものと思いました。
スマホ、パソコンの世界は、SNS、ネット通販、ゲーム、メディア・データ処理等面倒くさくて、難しく、失敗も多いものと思っていましたが、この障壁を乗り越えた向こうには順番待ちも、人込みに自家用車等使用せずに、お店・銀行・税務署等に行かず、無料もしくは低価格で受けたいサービス・物を手に入れることが可能だということを実感しました。詐欺は怖いですが、これはまさに高齢者(足腰弱い?)向きの世界だと考えられないこともないなと思い始めた今日この頃です。


【Zoomシステム活用でオンライン懇親会の開催事例】


 話はかわりますが、1年半前に藤沢市役所にて小さな農園を運動不足解消用に借りて、適当に畑を耕してきました。コロナ流行の中、気分転換に朝夕40分程度行くことにしました。そんな折、周りにも似た者同志がいて、結果的にコミュニケーションの場になりました。ソーシャルディスタンスを保ち、手が鍬を振るより、口の動きが忙しく楽しい一時となりました。人との出会いは、生きることの原点だと再認識しました。本会報が皆様のお手元に届く頃には、コロナの話題が生活の中心でないことを希望しています。

2020年10月3日
◇セラヴィリゾート泉郷(ホテルアルティア鳥羽)に、\6,800で泊まりました。 記:平野功
 松寿会HPのセラヴィリゾート泉郷から、創業50周年記念謝恩¥10,000 プランを予約し、
 9月28日~29日、志摩の英虞湾周辺ドライブ観光をした後は、贅沢食材を堪能するフレンチ
 コース料理の夕食と和朝食を楽しみました。
 チェックイン時にGoToクーポンにサインしたら、チェックアウト時に ¥3,500の割引があり、
 支払は¥6,800/人×2名=¥13,600で激安でした。
 このプランは継続中ですので、チャレンジされることをお勧めします。
 
 →ビデオ記録はこちら(YouTubeリンク)

22020.9.28 セラヴィリゾート泉郷・ホテルアルティア鳥羽からの景色 撮影:平野功

2020年9月7日
◇籠谷会長と清水副会長が労組新旧委員長と懇談。 記:赤川事務局長
 2020年9月7日、籠谷会長と清水副会長は、去る8月3日開催の労働組合定期大会において
 退任された北村前委員長と佐藤新委員長を訪れ、挨拶と懇談を実施しました。



2020年9月7日
◇松寿会30周年記念歴代会長座談会が開催されました。記:平野功
 2020年9月4日、勝川プラザホテルにて、松寿会30周年記念行事として、5名の歴代会長の
 皆様にご出席いただき、松寿会発足時の経緯や思い出、そして後輩に託す提言などについて
 語っていただきました。

 →ビデオ記録はこちら(YouTubeリンク 再生時間 13分41秒)



2020年8月4日
◇みんなでAKARIアクション 古本寄付についての変更点
 対象の古本についてこれまでのISBNの表記に加え、2010年以降に出版された書籍となります。
 また、古本寄付のWeb申請画面において、下記2つのチェック項目が追加となります。
「2010年以前に出版された本は送りません」 「ISBNの有無を確認しました」

 変更点対象の古本について、これまでのISBNの表記に加え、2010年以降に出版された書籍となります。
 また、古本寄付のWeb申請画面において、下記2つのチェック項目が追加となります。
 「2010年以前に出版された本は送りません」「ISBNの有無を確認しました」

 ご参考
  ①ご寄附いただく本についてWEBの「お試し査定」で確認いただくことができます。
     https://www.valuebooks.jp/estimate/guide
  ②DVDなどのディスクにおける寄付対象について日本レコード協会が定めた規格品番がついたものが対象となります。
   これは、CD・DVD・ゲームソフトなどの市販されているメディアに対して付けられたコードとなります。
   規格品番は、英数字4文字(記号)と数値1〜5桁(シリアル番号)の組み合わせで、ケースの背表紙やディスクの印刷面に
   明記されています。(例)VABO-12345


2020年8月3日
◇セラヴィリゾート泉郷で別荘体験をしました。 記:平野功 
 本部HPの「セラヴィリゾート泉郷」サイトから予約し、7月30日~8月1日の2泊3日、「ネオオリ
 エンタルリゾート八ヶ岳高原」のコテージで別荘体験をしてきました。
 本部HPの記載にもありますが、超お値打ちのキャンペーン「1泊2食付き1人\6,178(夕食無料)」
 を利用し、3密対策されたコテージで、妻と2人、夕食朝食のケータリング食材を、コテージで好き
 な時に自炊しながら滞在を楽しみました。
 コテージはガスレンジ、冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器、湯沸かし器他、自炊に必要なものは完備され、
 自炊を厭わない者には自由気ままな滞在ができます。
 格安プランは、指定日を除き本年12月末まで有効ですので、トライされてはいかがでしょうか。

 →ビデオ記録はこちら(YouTubeリンク)



2020年7月17日
◇みんなでAKARIアクション 2020年度6月までの実績報告


2020年1月~6月までの古本募金実績は以下の通りです。
  提供者数 冊  数 募金金額
 2020年6月実績 94 1,726
 2020年1月~6月累計 260 5,540

 6月1日よりWebによる申し込みが再開されております。
Web申請いただくと段ボールにチラシを同梱する必要はありません。また、買い取り金額もメールで届きます。
【ポイント】 
①5冊以上の場合は、送料無料です。 自宅へ宅配業者が希望日時に受取りに来られます。
②Web申し込の項目にグループコードの選択でパナソニックエコシステムズ松寿会を選択下さい。
③書籍の裏表紙にISBN・・・・+バーコードを確認下さい。
④梱包(段ボール)は、お近くのスーパーで無料で調達下さい。 お買い物もして下さい。
 

下記Web申請より必要事項をご記入の上、お申し込みください。
 WeB申込は → クリックして下さい

 電話での申し込みは引き続き休止しております。ご不便をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いします。
引き続きご支援、ご協力のほどよろしくお願いいたします。


2020年7月2日
◇ 松寿会30周年を迎えて 会長:籠谷 実

 PES松寿会の皆様お元気でお過ごしの事と嬉しく思います。松寿会も今年6月にて30周年を迎え、誠におめでとう御座います。活動の目的である会員相互の友愛と連携であり、会社、労働組合、会員各位のご支援ご協力と各地区の特色を生かした会員親睦活動の推進に感謝申し上げます。  今年は、令和の新年を新たな思いで迎えましたが、春先からの新型コロナウイルス感染が世界的に蔓延し、未だに終息には至っていません。この影響で東京オリンピックが延期、日本や世界経済の回復時期への不安が隠しきれません。一日も早く終息し、全世界の皆さんが新たな生き方と感染のない美しい地球を得、我々の活動も再開できることを望みます。
 我々松寿会会員も当初120名が現在850名余りに発展しました。30周年記念行事として QUOカード付き会員証発行、全体一泊旅行、歴代会長懇談会、会報記念号等企画しております。そして、社会環境や健康増進活動の向上で人生100年時代へと向い、少子高齢化で社会保障制度の見直しと就労環境が変わる中、松寿会活動も健康寿命を増進し、会員の憩いの場にする為に、 会報・HPで情報を共有化し、同好会、社会参加型活動、PGUの物販、リゾートホテル利用等に 多数のご参画をお願いします。
 最後に皆さんのご健勝とご活躍を願い、PES松寿会が益々発展する事を希望します。
 ご注意:会員証(QUOカード使用後も)大切に保管下さい。会員証再発行の場合は、別途費用が必要となります。
  第124号 2020年7月1日の松寿会 会報 → 詳細は会員専用より

2020年6月1日
◇みんなで“AKARI”アクション(古本による寄付)6月1日よりWEB受付が再開
「みんなで”AKARI”アクション」古本の寄付について6月1日よりWEB受付が再開することとなりました。
 ※WEBサイトでの更新画面につきましては、6月1日に対応。
 
※電話申込は停止のままですのでご留意ください。
  詳細は→https://panasonic.net/sustainability/jp/lantern/

2020年5月15日
企業年金基金からのお知らせ
 
多くのOBの方が企業年金基金の方から退職金を年金で受給されていると思います。
是非、下記のお知らせについてご確認願います。
  詳細は→規約型DB移行に関するお知らせ

  詳細は→福祉年金・終身年金の窓口名称の変更お知らせ

 
2020年4月20日
◇第32回定期総会議案について承認されました

 規約第6条4項「総会は構成員の3分の2以上をもって成立し、議案は出席者の過半数をもって成立する。」
に則り第32回定期総会議案は承認されましたことをご報告致します。
 今回はコロナ感染対策もあり異例の議案書持ち回り総会の形式となりましたがコロナ感染収束後は種々の行事も
実施し松寿会の活性化に取り組んでまいりたく引き続き皆さまのご支援ご協力をよろしくお願い致します。

 詳細は会員専用より→ ①松寿会概要と規約  ②松寿会の歩み  ③お問合わせ

2020年4月7日
◇松寿会は30周年です・・・   副会長:宮本 茂

 今年は東京開催のオリンピックイヤーで昨年のラグビーワールドカップ以上に盛り上がり、
消費増税も何のその、経済的な環境は大いに良くなると思っていましたが、年明け早々から
新型コロナウイルスの発生で散々な状況になりました。大阪でもキタもミナミも大阪城もイン
バウンドの人が減りガラガラの状態でした。我々を取り巻く環境は少子高齢化、地球温暖化、
そしてさらに経済環境悪化と課題山積ですが、今夏には少しでも改善して欲しいものです。
 
さて、今年の6月で松寿会も設立30周年を迎えます。会員の皆様、先輩役員の皆様、会社、
労働組合の皆様のおかげと感謝申し上げます。さらに40年、50年と発展していきたいと思
います。
 30周年記念として、会員証を兼ねたQUO(クオ)カードを7月の会報に添付してお渡し致
します。会員証は提携のリゾート施設の利用、パナソニックの社会人野球、ラグビートッ
プリーグの観戦時などにお使いください。また、三地区合同の一泊旅行も世界遺産の白川
郷近辺で進めています。(4月19日、20日で実施)
 松寿会の活動は、「会員相互の友愛と連帯の精神に基づき、会員相互の親睦を深めること」を目的に、地区それぞれの特色を生かした活動を進めております。新たな同好会も出来て
います。懇親会行事への参加も増えてきています。ホームページも
リニューアルしました。この30周年を機に松寿会へさらなるご参加
をお待ちしております。
 年を取ると人と話をすることが減ってきます。字を書いたり、読んだり、一万歩歩いたりは自分の努力次第で比較的容易ですが、人と話をするのは何かきっかけがなければ難しいものです。松寿会での歓談、趣味の共有など各種の行事を利用して、人と話をすることで健康寿命を保っていただきたいと思います。



2020年3月30日
◇新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う各行事変更のお知らせ

松寿会会員 各位 

1.松寿会30周年3地区合同一泊旅行は、時期を延期いたします。
                松寿会会長:籠谷 実

 4月19日(日)~20日(月)に開催予定でした「松寿会30周年3地区合同一泊旅行」は、新型コロナウイルス感染拡大
防止のため、時期を延期(時期未定)させていただきます。今回の合同旅行には、3地区で140名を超える多くの会員
の皆様から参加申し込みがありましたが、開催の延期にご理解をお願いいたします。
 新たな開催時期や参加募集は後日お知らせしますので、是非多くの会員の皆様の参加をお待ちしています。

2.定期総会は、開催を中止いたします。
          事務局長:赤川治久

 4月10日に開催予定でした定期総会は中止とし、議案承認は各幹事に議案書を送付し、書面にて承認をいただくこと
 といたします。議案書は、三役の確認を経て4月上旬に送付いたします。

2020年1月1日
◇子年・新年の挨拶 会長:籠谷 実

新年明けましておめでとうございます。良いお正月をお迎えになられたこととお慶び申し上げます。
国際関係が自国優先へとうねることに脅威を感じます。そして、我が国の経済環境では、昨年10月の消費税10%アップによる景気への影響や国の借金返済計画の動向、そして、少子高齢化に対する施策の充実等の関心事が山積みです。我々松寿会は、会員相互の友愛と連帯の精神に基づき、会員の親睦を深め、健康で意義ある人生を送ることに寄与することを目的としています。会社と労働組合のご支援を受け、他にあまり例を見ない親睦会で感謝の念を覚えます。

 今年度は松寿会30周年を迎え、記念の活動として会員証QUOカード配布・全体合同旅行・保養施設の導入等の企画を考えております。各地区の活動に重点を置き、総会から同好会、交流懇親会、慶弔見舞、会報の発行やHPの運営を幹事、地区委員がボランティアで行い、会員の皆さんに喜んでいただける様努力して貰っています。会報新年号に地区毎の活動計画を掲載しています。皆さんの参加を心よりお待ちしています。そして、運営費削減のため、4月にお届けする総会議案書を要約版としますのでご理解の程よろしくお願いいたします。
 “病は気から”と諺にあります。気持ちが元気になる情報に接し、前向きな行動により、一人一人が積極的に参加いただき、仲間との語らいを通じ、今日の元気を意識しながら人生を楽しみ、社会と協調・共生する『賢老』になりたいと願っています。これからも皆さんの拠り所の要として会の運営に心がけて参りますのでよろしくお願いいたします。
 むすびに、今年も会員各位が健康で幸せに過ごせる事をお祈り申し上げます。



2019年9月5日
◇会員情報:進藤博文さんの塩研究活動が、朝日新聞に掲載されました。
 9月4日の朝日新聞(夕刊)に、進藤さんの長年の塩研究活動が国際的な支援活動に発展し、インドネシア
 バリ島の伝統の塩づくりに奮闘する記事が掲載されました。 
        記事提供:
長尾哲男さん、井上儕さん

 →記事内容のpdfファイルはこちら



2019年4月29日
◇会員情報:春日井地区会員・越智和憲さんの演奏活動が地域紙に掲載されました。

 2019年4月25日発行の「春日井くらしニュース」新聞に、アルトサックスとフルートの演奏活動が
 紹介されました。ジャズ、ラテン、ポップスから演歌まで100曲を越え、CDも作成。
 5月12日には、春日井市内の地域倶楽部集会で、「昭和歌謡コンサート」を開催予定です。

◇記事内容:新聞原本から、文字の配置のみ変更しています。


◇活動概要紹介:2018年度春日井地区納涼懇親会でスライドビデオ紹介

 
→スライドビデオはこちら

2019年4月28日
◇会員情報:西村静雄さんがニュージーランド旅行記を寄稿。

 2019年2月10日~17日、大学時代の山の仲間8人で、ニュージーランドのオークランド、クラストチャーチ、
 クイーンスタウンを訪れ、雄大な自然を堪能する旅を楽しみました。 寄稿:西村静雄
 
 →詳細はこちら




2019年3月15日
◇松寿会ホームページアドレス変更のご案内! 

 松寿会会員各位

  現ホームページのサーバー会社「ジオシティーズ」の2019年3月末 サービス停止に伴い、
 新たにサーバー会社を「さくらインターネット」に変更し、本日3月15日より、下記の新ホーム
 ページアドレスで運用を開始いたします。

 ◯本部  :http://www.pesshoujyukai-kasugai.com/

 ◯春日井 :http://www.pesshoujyukai-kasugai.com/01kasugai_hp/kasugai_index.html

 ◯大阪  :http://www.pesshoujyukai-oosaka.com/index.html

 ◯藤沢  :http://www.pesshoujyukai-fujisawa.com/


 *現アドレスは3月末までアクセス可能ですが、4月1日よりアクセス不可となります。

 *新アドレスをご確認の際、「お気に入り」に登録いただくようお願いいたします。

 *HPについてのお問い合わせは、各地区HP担当にお願いいたします。

   2019年3月15日

  平野功(本部&春日井HP担当)


2018年11月19日
◇2018年10月10日から17日間、マダガスカルに行ってきました。記:河北義弘  

 アフリカの東にあるマダガスカルは、バオバブの木、針山のツインギー、キツネザルなどで有名
 ですが、今回のツアーでしか見られない、多くの種類のバオバブと群生したバオバブを見ること
 ができ、その夕陽に映えるシルエットが心に残る旅でした。

 →旅行記の詳細はこちらをご覧ください。

バオバブの並木道の夕陽

2018年11月14日
山梨県大月市のリニア実験センターで時速500kmを体験しました。記:太田稔 

 2014年から始まったリニア体験乗車の抽選に毎回応募し、ついに11月1日体験乗車ができました。

 →詳細はこちらをご覧ください。



2018年8月29日
会員情報:小山光幸さんが、「全日本武術太極拳選手権大会」に出場しました。

 2018年7月6日~8日、東京・調布市「武蔵野の森・総合スポーツプラザ」で開催された「第35回全日本
 武術太極拳選手権大会」に、愛知県代表として出場しました。

 →詳細はこちら



2018年7月22日
◇会員情報:西村静雄さんがイタリア・アルプス旅行記を寄稿。

 2018年6月19日~28日、大学時代の山の仲間8人で、北イタリアのアオスタ・ドロミテ・チロルの
 10日間の旅行を楽しみました。 寄稿:西村静雄
 
 →詳細はこちら

トレ・チーメ(北イタリアの世界遺産ドロミテ)

2018年7月19日
◇遠隔地情報:中国・九州地区の地区懇談会を開催しました。

 2018年7月13日、山笠で賑わう博多にて、中国・九州地区の会員の皆様を対象に、地区懇談会を
 開催しました。 記:赤川事務局長
 
 →詳細はこちら



2018年7月10日
◇会員情報:越智和憲さんがジャズ演奏のCDを自主制作。

 越智さんは、趣味のジャズを自ら演奏すべく、音楽教室で基礎から勉強して7年、ライブハウスや音楽カフェで
 演奏を楽しんできましたが、今回、プロのミュージシャンをバックにアルトサックス演奏したライブ録音を基に、
 夢の自主制作CDを完成しました。

 →詳細はこちら


 

2018年7月9日
◇会員情報:進藤博文さんの塩研究展をビデオ取材しました。

 6月26日~7月1日、春日井市藤山台の「グルッポふじとうギャラリー」にて開催された、進藤さんの塩研究展
 「バリ島クサンバ塩 美味しさの秘密」を、6月30日ビデオ取材しました。 記:平野功(HP担当)

 →ビデオ取材記録

        安藤崇彦さん            長尾哲男さん    進藤博文さん

2018年7月6日
◇会員情報:安藤幸彦さんが出品された写真展を訪問。記:平野功 

 6月29日~7月5日、名古屋市内の富士フィルムフォロサロンで、「写伸クラブ・達写クラブ 第18回合同写真展」が
 開催され、安藤幸彦さんが2作品を出品されました。この写真展は、プロカメラマンの講師による「栄中日文化セン
 ター・花と風景を撮る写真教室」の生徒作品を定期的に公開するものです。

 →写真展訪問記はこちら


安藤幸彦さんと作品

2018年7月5日
◇会員情報:進藤博文さんの「塩研究」の記事が、中日新聞に掲載されました。

 6月26日~7月1日、春日井市藤山台の「グルッポふじとうギャラリー」にて、進藤さんの「バリ島クサンバ塩
 美味しさの秘密」展が開催されましたが、中日新聞の取材記事が7月4日夕刊と5日朝刊に掲載されました。
 世界的に評価の高いインドネシア・バリ島クサンバ村の天然塩を守る取り組みが紹介されています。

 →7月5日朝刊記事はこちら



2018年6月11日
◇会員情報:山口幹雄さんから遠隔地便りが届きました。
 6月1日付の遠隔地便りは、2010年7月卒業の山口幹雄さんからです。岐阜県多治見市から福岡県糟屋郡
 篠栗町に引っ越し、現役時代から大好きだった町で、セカンドライフを謳歌されています。

 →詳細はこちら

山口幹雄さん  南蔵院・釈迦涅槃像

2018年6月9日
◇会員情報:福田三千男さんが春日井市から表彰されました。

 6月1日(金)の市制75周年記念式典において、「安全・安心なまちづくり」のボニター連絡副代表
として、安全なまちづくり活動の推進に多年にわたる尽力が認められ表彰されました。

 

☆福田さんのメッセージ
 平成19年4月より第9期生として、ボニター(ボランティアとモニターを合わせた春日井市独自の造語)
の活動に参加し、今年度で12年目になります。平成26年度~平成28年度の3年間は副代表の職責をなん
とか務めました。今回の表彰はメンバーの皆さんそれぞれのご活躍によるもので、皆さんの代わりにい
ただいたものと思っております。
 「安全・安心まちづくりボニター連絡会」は東部ブック174名、中部ブロック129名、西部ブロック
85名、合計388名(平成30年4月現在)で、7つのプロジェクトチームを編成し、防犯・防災活動に取り
組んでいます。

2017年10月25日
◇春日井地区の奥本一美さんが日本百名山登頂達成! 
 奥本さんは、高校1年生の時から始めた日本百名山登頂への挑戦を、約50年近くかけ、
 2017年9月14日100座登頂を達成しました。


2017.9.14
日本百名山100座達成(山形県/大朝日岳山頂)

2017年2月18日
◇大阪地区の楠正志さんが、2つ目の賞「新エネ大賞新エネルギー財団会長賞」(経済産業省管轄)を
 受賞されました。

 表彰式とプレゼンテーションは、東京ビッグサイトで行われました。
  ◆2月15日(水)14:00~15:00 授賞式(会議棟703)
  ◆2月16日(木)13:00~15:00 入賞8団体各15分プレゼン
                (ENEX会場ブース)


2016年10月11日
◇パナソニックエコシステムズ(株)定年退職者招待会が開催されました。

 10月7日、名古屋城側のウェスティンナゴヤキャッスルにて、退職者550名余の出席により、パナソニックエコ
 システムズ定年退職者招待会が開催されました。心のこもった会社幹部とスタッフの皆様のおもてなしにより、
 会場は笑顔にあふれていました。


  写真の記録⇒パスワード入力必要 
  ビデオ記録⇒パスワード入力必要


■遠隔地便り
2016年4月1日

◇才原正敏さんの便り(福岡県福岡市在住)
 2015年9月末定年退職致しました才原です。41年間お世話に成りました。 縁ありましてパナソニックエコシステムズベンテック㈱に継続採用頂きました。勤務内容は現役時と同じで給料が違うだけです。毎日販売達成に奮闘いたして有意義な生活を送っています。ゆっくりと第2の人生を送るのはもう少し後になると思います。

現在は福岡市西区に住んでいますが、とても住みやすくどんどん人口が増加しています。数年前から開催されている福岡市民マラソンがすぐ近くのコースとなっていて、ボランティアで参加しています。よかったら皆さん参加されたらと思います。応募者が多い為、参加は大変のようですが、私は田舎育ちですので、ボランティアで植樹とか枝打ち等に参加したりしています。近くにお越しの際は声をかけて下さい。お待ちしています。 また、漸く私にも初孫が誕生しました。


2016年4月1日
◇北村 博さんの便り(北海道帯広市在住)

 平成27年10月末で退職し、43年過ごした春日井の地から北海道に1月末に移住しました。引っ越しの処理や役所の手続きなどであっという間に4ヶ月が経過しました。
北海道(帯広)に移住して春日井との違いについて感じた事を報告します。まず、冬の期間が長く気温は平均マイナス15℃と非常に『寒い!!』です。
 冬のシーズンは雪が融けなく車の運転は慣れるまで大変ですし、雪かきも2週間に一度は行っています。腰痛いです。


 生活道路は積雪があると除雪車がすぐ動き、除雪してくれるので安心です。次に、帯広の観光地と食べ物を紹介します。観光地は住んでいる所から15分ぐらいの所に昔話題になった旧国鉄の愛国駅と幸福駅があり、もう少し車で走ると花畑牧場があります。
 場所は帯広でなく中札内です。食べ物では帯広は小麦が取れるため、お菓子は六花亭・柳月などが有名です。もう一つ有名なのは豚丼で北海道帯広が発祥地です。春日井では味わえない一度食べると又食べたくなるどんぶりです。まだまだ寒い日が続きますが寒さに負けないように頑張っています。


 
TOP